持続可能な消費と生産のシステムに関する知と実践のネットワーク

 

Future Earth アジア地域センターは、「持続可能な消費と生産のシステム」に関する「知と実践のネットワーク」の運営をサポートしています。

「知と実践のネットワーク」(Knowledge-Action Networks:KANs)は、行政・企業・市民社会など社会のパートナーと研究コミュニティが共に研究を行うネットワークで、持続可能な未来に向けて、喫緊の社会課題の解決に資する知を生み出すことをめざしています。「持続可能な消費と生産のシステム」(Systems of Sustainable Consumption and Production:SSCP)は、Future Earth アジア地域センターの支援のもと発足し、研究やネットワーキングを活発に行っています。

詳しくはFuture Earthウェブサイトをご覧ください(英語)。